土地の選び方

本日担当の上田です。

今日は土地の選び方②

高低差のある土地についてです。

これは各市町村により違うのですが、金沢市は特に注意が必要です。

具体的にどれ位の高低差があると注意しないといけないか。

それは1mです。

家の前や横、後ろにある側溝、河川や用水も幅が1m以上ある。深さが1m以上ある。

そういった土地は要注意。

ある一定の距離を境界から離して家を建てなくてはいけなくなります。

近づけて建てることも可能ですが、場合によってはものすごく費用がかかることもあり、計画していた予算を軽く超えることになることもあります。

そうならないためにどれだけ離して建てないといけないか。事前に調査し、それを基に購入の判断をすべきです。

わたしたちいえとち本舗では、お客様に土地を紹介させて頂く際は全ての土地を事前に調査し、制限や、それに伴う費用を調べた上でご提案させて頂いております。

追加費用ならまだしも、家が建てれないとなったら大変です。

いえとち本舗では、土地も建物も住宅ローンも全てまとめてお任せ頂いておりますので安心です。

まずは気軽にご相談ください。

他にも発見が有るかもしれませんね。

次回は注意が必要なポイント3つ目。

古家が建っている土地を購入する時の注意すべきこと。についてお伝えします。